スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いろとりどりのヒカリ 感想

もう2012年も2/3が終わったとか信じられませんね。
今回はFavoriteさんの「いろとりどりのヒカリ」です。
感想は追記より。

真紅ちゃんペロペロ

今回の感想は大体のところこの一言に集約出来る気がします。
猫耳付けるシーンとかもうね……!

あと藍ちゃんマジ聖母。
辛い時でも笑顔でいるって、なかなか大変なことだと思うんですよね。
それを実行してなおかつまわりに与える優しさ。
マジ聖母。


今回のFDは後日談というよりは完結編といった意味合いが強いように思うので、
各ルートごとのアレやらコレやらは実際にプレイして楽しんでもらう方が良いかと。

で、全体を通してですが、
「言葉の強さ」を教えてくれる物語でしたね。
作中で、何度も
「世界は、発した言葉の通りに変わっていく」
という言葉が出てくるのですが、
実際その通りだと思います。
例えば、叶えたい夢を言葉としてアウトプットすることで、
その夢を叶える、という意志が強くなったり。
少々アレな例ですが、自分の場合、
「銀髪好き」
ということを公言し続けることで以前よりも好きの度合いが強くなったり。
出来るだけ前向きに物を考えていこう、ということですね。

もう一つのテーマが「親子の情」ですかね。
これに関しては、親の立場になったことがないのでコレといったことは言えないのですが、
少しでも親孝行をして親への返事に出来たらな、と思いました。


最後に、
蓮ちゃんペロペロ


それでは、ここまで読んで頂き、ありがとうございます!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

檸檬

Author:檸檬
人外(特に吸血鬼)萌え。
基本ゆったり生きてる軽度のカフェイン中毒。
でもコーヒーはあまり飲まない。

御用の方はこちらまで↓
lemontea.remonあっとgmail.com
リンクはご自由にどうぞ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。