スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

田村ゆかりLOVE LIVE 2013 Autumn Caramel Ribbon 感想

ということでCR行ってきましたー
まず、前座(?)として神楽坂ゆかなるアイドルが登場。
一体何者なんだ……
曲調は80年台のポップソングといった感じ。
最近のポップソングはあまり聴かないので分からないのですが、
アイドルソングというと個人的にはこんなイメージですね。
物販では神楽坂ゆかの曲を収録したミニアルバムを販売していましたが
あのパッケは果たしてミニなのか……?
それにしても今の中高生はレコードのこと知ってるんですかね?

そして田村ゆかりの出番へ。
この直前にもう一度開場アナウンスが入る演出は凝ってるなーと思いました。
その後3曲ほど歌ってMCに。
ゆかりん「3曲しか歌ってないのに1時間くらい経った気がする」
には笑いましたね。
以前友人にライブBDを見せてもらったときにも思いましたが、
トークが面白い。
自虐しながらさらっと毒吐いたり。
でも可愛い。

その後も歌を歌って繋ぎの映像コンテンツを流してMCをして、と。
バーチャルデートでの浴衣姿とMC中での某黄色いネズミのモノマネが実に可愛かったですね。

今回一番感動したのがアンコール後。
アンコールが終わった後のトークで、
ゆかりんが「まだ帰りたくない」と言い、
そこから「土下座外交しよう!」となって
ゆかりん含む会場一丸となっての土下座でまさかのダブルアンコール。
これは凄かったですねー。
この部分は果たしてDVD・BDに収録されるのだろうか……?

そんなこんなで初めて参加するライブは終了。
ライブだけに限った話じゃないのですが、
場にいる人間が一体となる独特の空気感はやはり良い物ですね。
今回は脇の方の席だったので、機会があれば正面から観たいなーと思いました。


さて、次回の更新ですが
時期はいつも通り未定。次こそは夏コミの戦利品感想で。
いい加減このあとがきもいらないんじゃねーかなと思うので
次回からなくなるやも。

それでは、ここまで読んでいただきありがとうございました!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

檸檬

Author:檸檬
人外(特に吸血鬼)萌え。
基本ゆったり生きてる軽度のカフェイン中毒。
でもコーヒーはあまり飲まない。

御用の方はこちらまで↓
lemontea.remonあっとgmail.com
リンクはご自由にどうぞ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。